レジ袋の有料化について


7月1日より、プラスチック製買い物袋(いわゆるレジ袋)の有料化がスタートします。海洋プラスチックごみ問題や地球温暖化の課題などを解決するため、プラスチックの過剰な使用を抑制し、私たちのライフスタイルを見直すことが目的です。

バイオマスプラスチック製の買い物袋

バイオマスプラスチックとは、植物由来の原料で生成された環境循環型の素材。
認定された製品には、左記のようなマークが表示されています。これらの袋を採用した場合は、従来通り無償でお客様にお渡しすることができます。また有料化し、環境に配慮した製品を使用していることをアピールすることも可能です。