持続可能な社会の実現に向けて

さぁ!エコの輪を広げよう

SDGsの目標の一部である環境改善に対して、包装業界に携わる企業として環境にやさしい商品の提案と販売を進めて参ります。

特にCO2削減と脱プラ・減プラへの取り組みに力を入れていきます。

スズカグループの環境プロジェクト「econowa(エコノワ)プロジェクト」も誕生。

環境に対する想いや考え方、エコに対する意識の高まりが今よりも大きく、広がってほしいというわたしたちの想いを込めたプロジェクトです。

そしてこの取り組みや商品の販売を通して、多くのお客様と繋がり、その輪をさらに大きくしていきたいと考えています。

環境プロジェクト「econowa(エコノワ)」のロゴ

取り組み内容① 環境配慮商品を掲載したカタログの発刊

環境プロジェクト「econowa(エコノワ)」のロゴ

再生プラスチック・バイオマス原料・木材・パルプ・非木材パルプ、その他素材など国内の包装資材関連メーカーが開発・販売している商品を素材や提供シーンに沿った提案方法でお客様に紹介するカタログを発刊する予定です。(発刊予定7月初旬)

取り組み内容② 環境配慮商品を展示する社内ショールームの設置

スズカ未来ものづくり館に販売予定の環境配慮容器等の現物を展示するショールームが完成予定です。

エコを感じる木目調の空間では、プロジェクトの説明やスズカ未来グループの取り組みを紹介します。

また、実際に商品を手に取って材質や使い勝手を確かめる商品展示も行います。

社員の意識向上への取り組みとして、環境について考えたり、社外の方との情報交換の空間としても活用してもらえるように空間づくりに努めます。