スズカSDGs

SDGsとは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、国際社会が2016年から2030年までに達成すべき17の目標です。わたしたちは地球に住む人々の一員で、生きるために経済活動の中で様々な資源や物資を利用しています。今、環境問題や貧困問題など日本国内や世界中で起きている様々な問題は地球に住む人々の一員と見れば、決して無関係ではないことでしょう。企業グループとして、人にやさしく、地球にやさしくありたい。わたしたちにできることをみんなで考え、行動し、実現していきたいと考えます。

代表取締役社長 末松 正裕
sdgs_goals
  • 持続可能な開発目標報告「スズカグループSDGsレポート 2022」

    持続可能な開発目標報告

    『スズカグループSDGsレポート 2022』

    発刊日:2022年4月発刊

    わたしたちは人にやさしく、地球にやさしい仕事のありかたを考え、実現していきます。

令和四年 三重県SDGs推進パートナー登録されました

三重県SDGs推進パートナーとは三重県内における企業や団体等のSDGsに向けた取組を見える化し、県が後押しすることで、持続可能な社会の実現に向けた取組を広げていくことを目的とした制度です。

弊社の取り組みの中でペーパーレス化の推進、エネルギー使用料の削減、トータルでCO2削減、社員の働きやすい職場づくり、定期健康診断、人間ドックの受診、ストレスチェック実施による、心のケア、社会貢献(地元高校生支援・鈴鹿市・亀山市支援)、献血・月1回地元清掃、ユニセフへの寄付などが評価され登録となりました。引き続き、人にやさしく、地球にやさしい仕事のありかたを考え、実現していきます。

三重県SDGs推進パートナー登録証(表面)

三重県SDGs推進パートナー登録証(表面)

三重県SDGs推進パートナー登録証(裏面)

三重県SDGs推進パートナー登録証(裏面)