環境配慮商品を掲載したカタログの発刊

環境配慮商品の販売

環境配慮商品の販売 スズカグループはプラスチック製品を流通販売する企業として地球環境に対して今できることに、取り組んでいきたいと考えています。 新規プロジェクトの発足 プロジェクト名:エコノワプロジェクト タグライン:広げよう未来への想い コンセプト 未来に向けて、環境に対しての意識を高め、ecoの取り組みの輪を拡げていきたいという想いが込められています。 具体的取り組み内容 ①環境配慮商品を掲載したカタログの発刊(発刊予定 令和4年7月) 再生プラスチック・バイオマス原料・木材・パルプ・非木材パルプ、その他素材など、国内の包装資材関連メーカーが開発・販売している商品を素材や提供シーンに沿った […]

送付内容の一部

フードロスの削減と生活困窮者支援(タスカル)

フードロスの削減と生活困窮者支援(タスカル) 子供の貧困対策として2017年9月より「グッドごはん」という活動を行っているNPO法人グッドネーバーズジャパン。 タスカルでは2021年2月よりこのNPO法人と企業のフードロス対策と子供の貧困支援に関する取り組みを始めました。 活動報告 ※タスカルからの呼び掛けで集まった寄付内容(2021年4月末日時点) 食品 ・S社 ふぐ総菜 2,000パック ・D社 和惣菜 150パック ・E社 なべつゆ 1,300パック ・E社 カレーフレーク 1,000パック ・O社 ガレットセット 80パック ・K社 ジュース 1,800本 ・C社 お菓子 2,400袋 […]

国体弁当箱_BOXデザイン

地域社会への貢献‐1

地域社会への貢献 社会の一員として、小さいことでも、できることから始め、続けることが広がりを生み社会へのお返しになると考えています。 国体弁当箱を活用した学校給食の実施について 三重とこわか国体・三重とこわか大会向けに弁当箱及び中仕切トレ-の協賛を行いましたが、コロナ禍のため、競技は全て中止になってしまいました。 何とか有効活用出来ないかと、スズカ未来のメンバーと鈴鹿市長・鈴鹿市国体実行委員会のメンバ-と協議し、鈴鹿市立小中学校40校、約17,200人に、令和3年12月1日に、国体弁当箱に配膳した給食を実施しました。 また子供たちにとっても、コロナ禍で目指していた大会や大切な行事などが中止とな […]