見直しませんか?みりんとみりん風調味料の使い分け


煮物や照り焼きなど、様々なシーンで活躍するみりん。
その種類と特徴によって使い分ければ、料理の見た目や質ががさらにアップします。

本みりん

一本で料理の質を上げる、マルチな調味料です。料理をまろやかで上品な甘みに仕上げます。

発酵調味料

コストを抑えたいときにおすすめの調味料です。アルコール分を含みますが、塩分を加えて不可飲措置をしているため、酒税がかかりません。

みりん風調味料

ルコール分をほとんど含まないため、加熱をしない和え物やドレッシングとして、また甘みをつけたいときにぴったりです。