検便管理をしている方必見!腸内細菌検査のご案内

検便管理をしている方必見!腸内細菌検査のご案内

食に携わる現場において欠かせない従業員の検便管理。本チラシで紹介する腸内細菌検査は「安心・便利・低価格」なので、継続的な検便管理にも最適です。
安心・安全な食品づくりの為に、食中毒予防を徹底しませんか?

マイラボ食品検査センターの5つのメリット

安心・低価格

他の検査機関と比較してもリーズナブルな検査料金です。

検体発送

ご提出は郵送・宅配便などで簡単発送可能です。

結果報告

検査結果は成績表またはWEB閲覧の選択が可能です。 WEB報告は陽性者・未提出者など簡単検索ができ大変便利です。 

安心保証

検査結果は公的証明書として対応可能です。

至急対応

新規採用者様、再検査の場合の結果報告を スピード対応! 

検査対象

O-157 5菌種セット

(赤痢・チフス・パラチフスA・サルモネラ・腸管出血性大腸菌O-157)
実施施設例:飲食店、出店・イベント、水道工事業者

EHECセット 8菌種セット

(赤痢・チフス・パラチフスA・サルモネラ・腸管出血性大腸菌O-157・O-26・O-111・O-128)
実施施設例:給食センター、弁当調理施設、ホテル厨房

腸管出血性大腸菌セット

(赤痢・チフス・パラチフスA・サルモネラ・腸管出血性大腸菌全て(血清型50種以上対象))
実施施設例:大量厨房施設、ホテル厨房、大手飲食チェーン

検査手順

検便の流れは袋に「検体採取容器」「依頼書」を入れ、着払いシートを貼り、郵送もしくは宅配便にて発送して頂きます。

  1. 容器と袋(氏名入)
  2. 便を採取
  3. ラベルを巻く
  4. 袋に入れる
  5. 袋に入れて出荷